ウッチャリきさこ 東奔西走*

 →信on日記ときさこ雑記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形牛。



岩隈が泣いた!
ぼくも(心の中で)泣いた。

ノムさんおつかれさまでした。
日ハム打線は強烈でした。

立浪さんもおつかれさまでした。

そして


ヴぃヴぁ☆ジャイアンツ優勝!!!



谷の満塁打すごかった!
越智が出てきたとき去年のアレがよぎったけど上位打線打ち取りは見事だった!

日曜月曜のチケは払い戻しになっちゃいましたが、土曜のアツイ試合を見ることが出来たので満足です。
日本シリーズのチケットもはりきってゲットしようと思います。

------------------------------------------------


さて、クライマックスシリーズカップル優勝が決まったこの日、ぼくはひたすらラジオで野球中継を聞いていました。
なぜかといえばドライブに出かけたからです。

たびたび登場しているケータイ国盗り合戦、夏の陣第3弾「愛の章」が26日で終わりなので、ラストチャンスとばかりに1000円均一を利用してお出かけした次第。

今回の舞台は「会津・米沢」です。
福島と山形です。
遠いです。

ぼくの家は東京の東の端っこなんですが、日帰りでいったことのある限界が福島。
山形はさらにその北方。
しかし半分意地なので強行軍してきましたよ。

14時出発>首都高経由東北道>郡山JCTで磐越道に入って会津若松ICでおりて一般道へ。
この時すでにあたりはすっかり新世界より。思わず口ずさんでしまいました。
夕映えの山並みは美しゅうございました。

そうそう東北道を走ってるときにね、ぼくが運転してたんですが、左車線をのんびり走行してて、前にややゆっくりめのトラックがいたので真ん中に車線変更した途端(ほんとに途端)、バーン!てものすごい破裂音が聞こえまして。
うわなんだ!?
と思ったら、さっきまで目の前走ってたトラックのタイヤがバーストしてました・・・・・・。
あのまま真後ろ走ってたら破裂したタイヤが吹っ飛んできてた!と思うとオソロシイ。
今これを書いていられるのも車線変更したおかげと言っても過言じゃないですね、ええ。


さて、高速をおり、国道121号をひたすら北上し米沢を通過して、さらに北上を続け山形市内へ。
運転はふたりで交互にしてましたが、この間ぼくは助手席。正直あんまり記憶がありません・・・。

ばんごはんに米沢牛を食べるか、山形牛を食べるかと話し合った結果、帰りは高速に乗るだけなので比較的時間が読めそうな山形市内で山形牛を食べることになりました。
時刻はすでに20:30過ぎ。

ケータイでグルメ系情報サイトをあさって、一軒の山形牛の焼肉やさんに決めました。
そのお店がこちら。

20091024_1.jpg


楓庵さんというお店です。

要予約(来店前に電話で一報下さいねレベル)ということだったので電話をしてみると、22時までですけどどうぞーとおっしゃって下さったので急行しましたが・・・。
リンク先の口コミやら地図やらを見ていただければわかると思うんですが、立地がものすごいところです。
え、この道の先にお店あるの・・・?と本気で思っちゃう山中です。
夜だったから余計不安だったけど、それでも迷うことなく到着できてひとあんしん。

閉店まで1時間ちょいだったので早速注文。
16時前くらいに上河内SAで宇都宮餃子を一皿半分こ食べていてそこまで腹ペコではなかったため、リブロース2人前、牛タン塩、カルビ各1人前、キムチ、冷麺ハーフを注文しました。

いやー。
うまかったです!なんといってもお値段がお手頃です。
ぼく自身焼肉屋さんへあんまり行かないので、極上絶品!とかは言えませんが、ほんと満足できました。
上記プラスドリンクふたり分で7000円でお釣りがくるくらいでした。


というわけで腹を満たしてジャイアンツの優勝を見届けて(ちょうど9回表に差し掛かってたので、恐縮しつつPSPにテレビチューナーつけて消音で画面のぞきこんでました・・・!)ご機嫌で帰途についたわけです。

22時前にお店を辞して、山形蔵王ICから山形道へ入り、村田JCTから東北道へ。
ナビは怖ろしいことに到着予定時刻として3:40を示しておりましたが、幸せ気分のためあまり休憩も取らずに途中ドライバー交代だけして帰宅したのが3時ちょっと前でございました。

出発時刻が14時という時点で間違えてる気がしますがまぁそれはいつものこと・・・。
無事「愛の章」の天の巻、地の巻をクリア+人の巻4箇所ゲットできました。
13時間ほぼ車中でしたが、歌ったりしゃべったり風景を楽しんだり(日があるうちだけ・・・)と、なかなか楽しい強行軍でございました。渋滞もまったくなかったしね。

しかしさすがに家についたらぐったり。
市の売り上げだけでも見よう・・・とログインし、少しだけおしゃべりして泥のように眠りました。

そして翌日(当日?)目覚めたら全身にものすごい疲労感が・・・・・・・!
歳は考えて行動すべきですね。はい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダ

全タイトルを表示

«05 | 2017/06 | 07»
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お気に入りリスト

新着記事順表示

24時間以内に更新のあったブログに»マークが付いてます。

リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

カウンタ

右サイドメニュー

最近の記事+コメント

プロフィール

きさこ。

Author:きさこ。


風雲録織田家所属。
いつもぐんなり。
上のはニセモノ。

characters

[稼動中]

† 媛原きさこ(仙論)Lv.61
† 九条きさこ(雅楽)Lv.61
† 斎伽りりこ(武芸)Lv.62

† 樗木ちさこ(武士)Lv.62
† 興梠茅南(鉄砲)Lv.60

† 楠久利巳(仏門)Lv.60
† 夕雲ひまわり(鎧)Lv.62
† 神原かえら(修験)Lv.56

† 一路由梨(密教)Lv.60
† 九恵那岐(暗殺)Lv.61

べるるんリーダー

ににこ。

ぼかろプレイヤー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。